スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| BACK TO TOP |

ファイティン!!!

もぅ、3日も連絡ありません。

MSNもずっとずっとずーーっと、オフラインです。

なんだかんだ言っても、電話とかずっとあったから

本当に②なんでこんなに、勝手なーんっ!!!(!?)

もぉ・・・。極端すぎるわ・・・汗

 

イソガシイデスカ?

ソレトモ アキチャイマシタカ?

・・・・・・・。

ソレトモ アキレチャイマシタカ涙

 

明日は、とってもヤな仕事です。

今日は、フルハウス返却&借りてこれなかったし。

もぉぉぉぉぉぉ!!!!!

(フルハウスの)ヘウォンのばかぁぁぁぁぁぁぁぁ怒!!!!

(全然関係ないところにあたってみました)

 

ファイティン!!!!!私ッ!!

 

ただかわいいので。→stitch

 

スポンサーサイト
| trackback:0 | commnet:2 | BACK TO TOP |

フルハウス

今、フルハウスを見ています。

まぁ、だいたい「妄想好き」とくれば、お決まりかもしれませんが、

特技は、映画やドラマを見て、ヒロインナリキリ です。

最初に韓国産のテレビを見て、これこれ。これ私!とナリキッタのは

猟奇的な彼女」でした。

キョヌ役のチャ・テヒョンが何より、カワイィ♪♪

何より、ヒロイン役のチョン・ジヒョンちゃん。とっても猟奇的でしたが、私も

彼氏ができると、あの傾向にあるから、余計にはまってしまったのかもしれません。

はっきり言って、あのヒロイン役は、絶対

私でよかったと思います。はい。

ちなみに、日本のドラマで「きみはペット」って言うドラマを見た後には、

(オンタイムではありませんでしたが)

おととしかな?27歳のワタシ、20歳の超イエプッタ~♪な彼氏作ったくらいです。

猟奇的なワタシ、20歳の甘っちょろい考え方にブチ切れまくり、1年ほどでわかれ

ましたが。(ほらやっぱり、チョン・ジヒョンちゃんの役、私じゃだめですか?)


テヒョン君が、パッフェルベルのカノンを弾いた時は、もぅたまりませんでした。

 

別に、hyun君との関係が下火になった今、わざわざ恋心燃え上がらせる

ように、韓国ドラマ見ることないのに、と自分でも思いながら、だって、下火に

なる前に4話まで見てしまったので 泣

最後まで見るしかないな。これ。と必死で見ています。

RAINだっけな?

なんか、ドラマとかって、妄想族の私としては、妄想相手の容姿から入ることが

多いので、最初借りた時は、

「え~~。これ、絶対ハズレやし・・・」(失礼)と思いました。

でも5話くらいで、RAIN好きになりました。

8話くらいで、もぉ

結婚してもらえませんか??

って思っている今日このごろです。

 

hyun君分析しながら、韓国人ナムジャってどうなん!?って思っているさなか

テヒョン君が演じるキョヌだったり、正反対のRAINが演じる役だったり、

やっぱり、人それぞれって事でしょうか。

そういえば、前にhyun君に

hyun:「まりは、たくさん好きな人がいて、いいね」

といわれました。

はい。どれも、叶わぬ恋ですが。

あなたを含めてです。

| trackback:0 | commnet:0 | BACK TO TOP |

恋愛

今日は、ミーナとミーナの彼の野球の試合を見に行きました。

久し振りに、なんかちゃんと遊んだ!って感じです。(どんなん?)

ミーナと彼を見ていて、すごく恋愛したくなりました。

なんか、いいですよね。

彼の野球とか見に行って、応援できて、いつもの彼とは違う

カッコイィはーと彼の一面を見ながら1日を過ごせるって

ここ最近、ずっと、夢のような恋愛を自分の中でしてきたけど、

本当~に、本当~に、恋愛したいっっアップロードファイル

って思いました。

だから、ミーナにも彼にもしつこく

私も恋愛したいです。宣言

しました。(ウザィですか?)

2人は、「だから?」なんて顔はせず、ちゃんと私の事も(関係ナイのに)

考えてくれます。

楽しい休日がおくれました。韓国の楽しさを教えてくれたのもミーナです。

本当に、本当~に2人とも、コマウォ。

私も早く彼氏作って、で、早く一緒に韓国行こうねーー。

| trackback:0 | commnet:4 | BACK TO TOP |

これから。

彼は、次から次にレポートがあって、すごく毎日が忙しいとの事。

そしてソウルに行かないといけないこともあって、とっても②忙しいそうです。

家に帰っても遅くまでレポートをするか、すぐに寝てしまうそうです。

「3年生は、忙しいね・・・汗とか」と言っていました。

(3年生は今に始まったことですか怒!?)

 

携帯が壊れて、着信もそのつど出れなくてって感じです。

明日は、ミーナがうち家に少しだけ来ますは-と

一緒に飲みに行きますが、その前に、hyun君をちょっとだけ見たいって

いってたんだけど、彼は明日も学校があるそうです。

わからないっていうから、じゃぁ、やめておこうって言いました。

 

オンラインな関係で、こんな関係だから、真実はわかりません。

がんばろうって思っても、がんばる事もできません汗

でも、本当に私から連絡を取るのは、もう一切やめます。

MSNもskypeも正直、hyun君がいないなら、今は必要ありません。

彼から、もしかしたらすぐに連絡があるかもしれないし、もぅ私からアクションを

起こさない限り、何もないかもしれません

(土曜は飲んでも、電話しなーい!宣言です)

 

人生の中で、たくさんの人に出会うんだけど、出会う人って、きっと出会うべき

して会う人ばかりだと思いますFlour Bubble

私のちっぽけな人生の中で、韓国人の彼と出会い、会わずして、妄想チョアに走って、

学生の時みたいな、キュンって気持ちを沢山くれた彼jumee☆thanks3に、とても『不思議』な

気持ちでいっぱいですキラキラキラキラ

今でも私の中の彼は、とても新鮮で、キュンっあああ~?て気持ちがいっぱいですが、彼との

出会いと、彼から得たものは、これからの私の人生に、どんな形で現れるんでしょう。

ってワクワクしながら、毎日を送ろうと思います絵文字名を入力してください

今は分らないですが、きっとこの短い間に、韓国人の彼に恋心Brilliantをもった事は、絶対

何かのプラスになるはずで。彼の存在がそんな思い出に変わればいいなぁ。

(こんな歌ありましたよね。あ。マタアイマショウだ!またって、会ったこともないですが)

 

 まだ、彼の存在は、会ったこともないのに、大きいです。

もし彼からアクションがあったら、そのつどブログは更新しようと思います。

でも、本当にもぅ期待はひとつもありません涙

だからと言って、韓国人のお友達を見つけよ~♪なんて、気持ちにも更々なりません。

やっぱり、韓国人は私にとってhyun君です汗(じゃ、ほかの人は何人ですか?)

いろいろな人のブログを見せてもらって、そのブログの一つひとつが、私にとって

まるでドラマの中の主人公に憧れるように、ブログの中の主人公の人たちを

すごく憧れていましたし、今もそのあこがれは変わりませんにこ

言葉も、価値観も、色々な事がたくさん違う中で、日韓恋愛を現実にされている

かたがたが、本当にカッコイイ絵文字名を入力してくださいって思います。

だから、これからも皆さんのブログには、毎日②お邪魔しまーす♪

あ。あと韓国の面白ネタがあってもブログは更新していこうと思います。

韓国には、行きますよ。絶対。釜山ではないでしょうが。

でも、hyun君とのこれ以上の発展はないかなぁって冷静に判断しています。

冬の間にどっか行こうと考えています。

関空からのサイパン便がまた、NWで復活するのでサイパンぱんだもびっくりキラキラが有力です。

ただ問題は、サイパンに行きたい友達が、現在パラオでイルカ波イルカ波と戯れている

ということですw。

韓国は、もぅしばらく先かな。(ソウルになるでしょうが)

 

さぁ♪明日はミーナやミーナの彼が一緒に遊んでくれるから、ハメはずして

こーよおっと♪

 

①つだけ、心残りは、やっぱりクリスマスキラキラたんじょうび!に彼に会えないことです。

クリスマスには、hyun君オッパじゃなくて、hyun君サンタが日本に来てくれないかなぁ♪

ってちょっとばかな妄想してました。

連休までとってましたw

誰か遊んでください笑 

それまでに、私のサンタさんは、現れるのでしょうか

とりあえず、ドラゴンボールドラゴンボール(スーシンチュウ)を7つ集めるたびにでも出ようかな

| trackback:0 | commnet:0 | BACK TO TOP |

ドツボ

ブログをはじめたきっかけって、彼との会話がおもろく・・・あ。楽しくって


それを残していこうと思ったのがきっかけでした。


でも、最近はずっと楽しい話がかけなくて、このままではぜんぜん、自分が


楽しくないですね。反省します。


でも、反省もしながら、昨日もやっちゃいました。


この数日、ぜんぜん私、オンラインにしてませんでした。


でも、数日電話はありました。


昨日もオンラインにしてなかったんですが、また夜に電話がありました。


hyun「まり、何してる?」


何してるって言えばいいですか?


何もしてなかった時、何してるって言えばいいですか?


なんか、おしゃれなこと必死で考えました。


でも、さすがにスエット着て、ソファーでヤクルト3本のみほして、4本目飲もっかなぁ~


と(腸内環境の事を考えて飲んでる訳ではありません)、考えながら、


ダラダラしていた私におしゃれな事は思い浮かばず


mari:「え?何が?」


訳のわからん返答をしてしまいました。ごめんなさい。


分かる訳のない、hyun君は


hyun:「あ??あ??」と聞いてきます。・・・・。どうしよ・・・。


hyun:「ぼく、まだまだまだまだレポート終わらないね・・。まり、何してる?」


だから、何してるって言えば、ちょっとお洒落に聞こえますか????


やっぱり電話だと、会話も通じず、お互い


え? あ?? え?何? あ??あ??? の繰り替えしなので、


MSNONにしました。


hyun:「ぼく、死ぬかも。なんで~。こんなに・・あーー、忙しいの?」


mari:「大変だね。」


と、少し話していながら、私は、釜山でおいしい!!って有名なホルモンの事を


思い出しました。


mari:「-----」(もぅ忘れました)


hyun:「あ!!」


hyun:「ぼく、先日までそれが大好きでした」


(大好きだから、前までよく食べに行っていました)


mari:「食べたいです。」


hyun:「あーー!」


hyun:「うん。いいね~!!」


hyun:「あ~。行きたい~」


mari:「食べたいです。」


hyun:「まり、悪いね~」


hyun:「また、こんな時間に、ぼく、おなかがすく」


 


最近彼は、レポートで本当に大変みたいで、いつも3時や4時まで


レポートに取り掛かってるようです。


前に、私が食べ物の話をした時、まりが食べ物の話をしたから、おなかが


すいた。今から冷蔵庫を見てきます~。といって、数回彼は、ガーリックパンや


インスタントラーメンを食べ、おなかがイッパイになり、(冷蔵庫関係ないな)眠さの限界で、


レポートを挫折しています。


 


mari:「あ!だめだめ。ごめん。食べたくない。あれ、まずい」


mari:「hyun君、また眠くなるから。だめだよ」


hyun:「なんかたべろうか?


(何か食べようか)


(いつも間違えてます。おもろいので、指摘しませんが)


mari:「だめだって」


hyun:「^^」


hyun:「大丈夫。今日は、ぼく、おなかすきません」


ここで、釜山にあるホルモン通りをハングル(もちろんコピペ)で入力。


hyun:「あ~!そうね。ぼく、もうすぐソウルに行きます。すごいでしょ」


は?


hyun:「ソウルで4日間」


話変わってません?


mari:「何するの?」


hyun:「プログラミング なんとか」


(英語で打ってきやがりました。私が英語も弱いの知ってる癖に)


mari:「なにそれ?」


hyun:「ソウルで、とても、とても多くの」


hyun:「多くの」(ひつこい)


hyun:「多くの人の前で」


hyun:「まり、ぼく、今大変忙しいから」


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。


ちょっと、待ったーーーーーー!!!


またですか?またこんなんですか??


最近、彼こういうの多いんです。忙しいのに、話題を膨らませた私も悪い。


でも、彼も悪くないですか?


急に話題を変えたのは、許そう。


でも、私が興味を持つ言葉半分言って、急に「ぼく、忙しいから」とか


ありえなくなくね?です。


mari:「もういい。」


mari「だから、嫌いなんだよ」(言っちゃいました)


hyun:「あ?なに?」


hyun:「まり、なに?」


mari:「もういいです。レポートしてください」


hyun:「まり怒った?」


mari:「別にいいです。怒ってません。」


hyun:「なんで、なんで~?ぼく悪いね」


mari:「hyun君は悪くないと思います。価値観が違うだけだと思います。


韓国では、それが普通なのかもね」


彼がトランスする時間もないくらいの早さで、私切れてます。


とにかく、ちょっと、またやっちゃった・・みたいな感じで彼は、私の言ってる


事が理解できているのか、できていないかは分からないですが


hyun:「まり。ごめん」


hyun:「まり?ごめんなさい」


mari:「謝らなくていいよ。ただ、私が日本人で、hyun君が韓国人だから


うまくいかないだけかもね」


mari:「寝るね。もういいから。おやすみなさい」


hyun:「ぼく、最低」


mari:「いいって。いつもの事だし。」


hyun:「まり、ジャルジャ~」


オフラインにしました。


でも、オフラインにしただけで、切ってはいません。


すると、数分後。


MSNって、名前の横にメッセージを打てるじゃないですか。


彼の名前はハングルで表示されてるのですが、


○○○ 体も心もくたびれていく・・・


○○○は名前です。その後のメッセージ。


体も心もくたびれていく・・・・


くたびれていく・・・・


・・・・・・・・・・・・・・・。


私のせいですか?


あなた、働き盛りのサラリーマンですか!?


 


すっごくもぅ、自分が悪いのか、彼を疲れさせているのか、


でも、私が本当に悪いのか、逆に、私が思ってるだけで、彼にしてみたら


私の事じゃなくって、レポートの事だけで、やっぱり日本語で言うなら


めんどくせぇ、おんな~。くらいにしか思ってないのか・・・。


何がなんだか、分からずただ、ただ悲しくなりました。


そのメッセージを見て、電話しました。


mari:「なに?」


hyun:「あ?あ?」


mari:「今ごめんねって言おうと思って、MSNオンしたら(嘘♪)


体も心もくたびれていく・・・って」


hyun:「あ~~~。気にしないでww」


は?


は?


気にするっちゅうねん。


おまえ、私とケンカした数秒後に変えやがったくせに!


もう本当には?です。


プチン。 (何か切れましたよ?)


hyun:「まり・・気にしないで。まりじゃない」


mari:「まりでしょ!まりが悪いんでしょ」


mari:「だって、はじめは、hyun君、まりと話せて、元気になったとか、ありがとう


とか、色々 ○□☆#△ΛΣφτβ‡△~!!!」(泣きすぎて言葉にならない)


hyun:「wwwww。あ~~~。まり、ごめん。泣くな」(命令かょ!?)


hyun:「あ~。まり?ぼくいつも、まりにありがとうって思う。いつもレポート


がんばってって。まり言うでしょ」


mari:「だって、まり、最近は、いつもこうやって、hyun君にありがとうって言ってもら


えるような事してないし、いつもいつも邪魔ばっかり○□☆#△ΛΣφτβ‡△~~~!!」


(泣きすぎて言葉にならない)


hyun:「まり?まりまりまりまり?泣くな。(だから命令!?)泣かないで・・。まりじゃないから。


ぼく、まりに頑張ってって言うから、(頑張ってって言われるから)


ぼく頑張ってレポートする。まり?・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。


ぼく、悪いね・・・・・。ぼくのせいで、いつもいつも、まりが泣く」


収拾つかず、アホの子みたいな、泣き声で、チャァルゥジャ・・・と韓国語で挨拶をすると、


彼も「まり、泣かないで・・チャルジャ・・アンニョン・・」といいました。(そりゃ、言うでしょうが)


あぁ・・・・ドツボ・・・。


なんで、私って、癒し系の、もっと心の大きな、素敵なオンナノコになれないんですか?


(おとーさん、おかーさん)


電話かけてきてくれて、ちょっと声を聞こうと思ってくれただけで、ちゃんと満足してれば、


こうはならなかったですよね。この先はありますか?(おとーさん、おかーさん)


ヤクルト飲み過ぎにとりあえず、注意します。

| trackback:0 | commnet:5 | BACK TO TOP |

気の毒・・

今日、仕事で数回会ったことのある、24歳のナムジャ(もちろん日本人)と

2人きりになったのですが、イキナリ、イキナリ、イキナリ、近くにきたかと

思ったら、横から真剣な顔で抱きつかれそうになりました。

コワ・・・。

彼は、彼なりに何か とりあえず抱きついてという表現ではなく、抱きしめて!?

何か言おうとしていたようです。

 

でも、あなどってはいけません。29歳パワー。

29歳(意外と)鋭敏で、シュタッてかわしました。

状況が読めない私と、思いきり不意打ちで、抱きつこうとして(まさか失敗するとは)

とこっちに伸ばした手ぇを、どうしようもない彼・・・・

気まずい沈黙が数秒・・・・

さすが大人の女。

私が、その空気をとりあえず、消そうと思って言った言葉。

「変態ですか?席に座ってください。」

彼だまって、自分の椅子に座る。

その後も、沈黙の中溜息連発の彼に、(空気読めないわけではありません。

必至に彼の何考えてるのか分らん、失敗のフォローとして)

mari:「はい。そこ。溜息やめてくださーい」

mari:「はい。そこー?一人後悔もやめてくださーい」

と彼の後ろ姿へ呼びかけましたが、彼、もう完全に固まってしゃべりません。

目があっても、苦笑い・・。

あなた、何がしたかったんですか?

 

私、最近仕事でこんな事多いです。

これって、プラスの空気に包まれてるの?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

 

とりあえず、ねぇ。何がしたかったですか?

青年よ・・・。道をあやまるな?

| trackback:0 | commnet:5 | BACK TO TOP |

かけ引き?

私本当~に本当~に、かけ引きは嫌いです。

特に恋愛のかけ引き。

もぅ、そんなことに神経を使いたくないお年頃です。

でも、ど~やら、彼はなんかかけ引きをしているようで、

疲れます。なんで嫌いって、私もかけ引きをするからという単純な理由なのですが。

お友達になった当初、彼はMSNは、常にオンラインでした。

でも、ここ数日は、違います。

常にオフライン。まぁ、私も家に帰ったらMSNを立ち上げているのですが、私も

数日オフラインのままMSNを起動しています。

たまに彼が一旦オンラインになって、すぐにオフラインになってるのも

確認済み(どっちもどっち)

 

昨日は着信がありました。

2回かけなおしましたが、出ないので、そのまま寝ました。

今日も夕方着信がありました。

何考えてるのかわかりません。(実は何も考えてないというオチなんでしょうが)

かけなおすと今度は、電話に出ましたが

hyun:「よぼせよ。」

mari:「よぼせよ?」

hyun:「よぼせよ!よぼせよw!!よぼせよww!!!」(調子のってる)

mari:「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。」

mari:「もしもし・・・?」

hyun:「今どこ?」

mari:「仕事。大阪。出張。ミーナと一緒」(チョット機嫌悪いので、単語)

hyun:「ほんとう?昨日、電話ぼく、"きじぇちゅ"してました

(訳:ぼく、気絶してました)

へ~♪

そっか~♪

気絶してたんだね~♪

大丈夫だった???

それはたいへんだね~♪

そのまま、

起きてこなければよかったのに♪

 

そんなショーモナイ彼のギャグに、

mari:「家に帰ったら、かけなおすよ。まだ仕事中だから」

hyun:「いつつくの?今日はミーナの家に泊まるの?」

なんで、そうなるの?

mari:「家に帰るよ・・。~時間後」

hyun:「やっぱり田舎ねww」

mari:「忙しいんだったら、電話やめとくけど!?!?」

hyun:「あ・・・大丈夫・・」

はい。そして、到着後電話をしましたが、彼出ません。

きっと、また"きじぇちゅ"してるかもしれません。

とっても心配ですね191

| trackback:0 | commnet:4 | BACK TO TOP |

両親に感謝です。

私の仕事で出会う、アジョンマ、70代くらいかな。がいるんですが。

この人が今日私に

「あんた、いくつ?」

と聞いてきました。

え?それ、強制的にこたえなきゃいけないですか?

と思いながらも、外面の良い私は、

「え~。なんでですか~wwもういい歳ですよ~」

とニコニコニコ・・・・・

そのおばさんは、か~なり真剣に、つぶらな瞳で必至に私を見つめながら

30なってるの?と聞いてくる。

だから、それ、強制的にこたえなきゃいけないですか!?

 

「そうですね。そんな感じです。・・・・ww29です・・・」

「ま?ほんま~?もぉ、ええ人いるん?」

「え~wwいませんよ~」

なんて、うかつに答えた私がバカでした。

 

そのおばさんの、甥っ子?(長男35歳。次男34歳)が独身でいつまで

たっても嫁をもらってこなくて、毎年毎年、気が気じゃないらしい。

そこで、次に来るとき、釣り書(字あってますか?)なんか、お見合いの

プロフィール見たいなものを、もってくると、真剣にすごい勢いで私に話してくる。

そんなに余計な心配されて、数回しか会った事のない、私を嫁にしようと思っている

叔母さんがいる、甥っ子ブラザーの方が、よっぽど、気が気じゃないと思うのですが。

 

まぁ、そのおばさんは、数十分にもわたり、その甥っ子の自慢話をして

見るだけ見てくれと、何度も念を押して、浮き足だって帰っていきました。

(転ばないでね。歳なんだから。)

 

その話の中で、「男だって40過ぎたら、もぅ誰も嫁に来てくれない」だの、

そういった世間体の話盛りだくさんだったんですが。

正直、私、一気にその数十分で、10歳くらい歳とったような気がして、

はきそうになりました・・・泣

その叔母さんが、どうとかっていうんじゃないんですが、でも、私の両親は、

嫁に行けとか、歳の話とか、そうそうしてきません。

10代から20代の恋愛真っ盛りの時、恋愛馬鹿で、調子に乗ってた私をみかねて、

両親は、すごく厳しくなりました。私の行動を

逐一監視し(素行が悪かったからですが)、彼氏という彼氏を受け付けず、

電話も何も、私にまわってくることがないくらい、きびしかったです。

親にしてみれば、若い時、もっと男以外にないんかぃ!!ってな感じで、

恋愛に突っ走ってる私を叱り飛ばしてきた両親ですが、今になってみると、

30歳目前にして、今度はどんどん男っ気なくなるわw

部屋からは朝方まで変な(私の)韓国語聞こえてくるはで、心底は

すごく心配をしていると思います。

 

でも、こうやって外で、色々世間体の話なんかを、この歳で聞かせられると

本当に両親に感謝します。

私、父と母に、「あんた、ええ歳して・・」とか、毎日×100言われてたら、

今ごろ、シワくちゃになってしまってると思います。

(なんせ、今日数十分聞かされただけで、もぅ午後はシワくちゃでしたから)

おとーさん、おかーさん、本当にありがとう。

 

私ちゃんと幸せになって、安心させますので、もぅしばらく、そばに置いてくださいね。

 

ところで、次にあのおばちゃんに会ったら、私どんな顔して、その釣り書とやらを

見ればいいんだろぅ。

| trackback:0 | commnet:0 | BACK TO TOP |

ここらへんでストップ。

土曜日は、チョイスミスした、韓国風居酒屋で、久しぶりに楽しいお酒を飲みました。

彼が、いつか「まりが韓国に来たら連れて行ってあげるよ」と言ってくれた、

サムギョプサルをチョイスミスして、食べました。

そして、はい。

酔った勢いで電話しました。(あまりにも寒く、その日はアラレが降っていました。

川に飛び込む勢いはありませんでしたが)

その後skypeもしましたが、なんか、2人の関係は、本当に変わってしまったなぁって

近頃、痛感します。

彼が「寂しいとき、電話します」と言って携帯を交換した時の彼が、

今思うと、本当に②かわいくて仕方ありません・・・(遠い目)

私の気持ちが、とても大きくて(妄想なのに)、慣れあいになってきている彼との会話は

とてもキビシイものがあります。

その時間は、前みたいにお互いが、お互いを知りたい!って思ってたときみたいな、

楽しい時間では私にとって、決してなくなってきたように思います。

でも、韓国人の彼であることや、オンラインな関係は、私にとって、とても新鮮で、

楽しい時間をたくさんくれた彼には、感謝しています。

妄想で、一方的なこのチョアは、そろそろ抑えていかないと、もっと現実を見て

いかないと何も始まってないから、終わることもないけど、なんか、いい未来はない

ような気がします。(自分の気持ちも)ちょっと、本当に自粛しよう。

湘南乃風の歌詞で、「慣れあいを求める俺~♪新鮮さ求めるおまえ~♪」ってありますが、

あれは、あくまでギリギリセーフなのは、お互いが恋人同士だって所だと思うんです。

お互いの気持ちが、好き だからですよね・・

これ以上、慣れあわれても・・・です。

それって、イコール飽きられてませんか?私。

「お前~は俺のために♪なのに、俺は俺のため~♪」って事すら、私たちには

ありませんが。

 

土曜日は何話したっけ?

前は、彼との会話ひとつひとつが、すごく面白くて、ブログに乗せていきましたが、

今は、何を話したかもなんか、思い出せません。

お互いに興味を持って、知りたい!という気持ちで、ただ会話を必死に楽しみながら、

しゃべっていた約1ヶ月が懐かしいです。

あ。そういえば、彼が日本沈没って映画に出てくる俳優の話がしたくて

hyun:「沈没」

とテキストに打ってきました。

とっさに、この二文字が読めなかったのは、私です。(やばいです)

日本沈没って打ってくれれば、よめたと思うけどね!!

mari:「何?その漢字」

hyun:「これ知らない?」

mari:「・・・・・・・・・・・・・・・・・。」

mari:「そんな単語ないし」

hyun:「本当?」

hyun:「あ?トランスがこういう・・。トランス悪いね~」

mari:「・・・・・・・・・・・・・・・・・・。」(もう一度よく考えてみました)

mari:「あ!!!!!ちんぼつ!!」

hyun:「・・・そうでしょ?」(得意げ)

mari:「知ってたけどね」

hyun:「おまえアホか?」

・・・・・・・・・・・・・・・。

むかつくので、チェス オプソ・・とつぶやいてやりました。

その後も、ちょっと得意げな彼は、私に向かって

「なんでやね~ん♪なんでやね~ん♪」と変な関西弁を連発して

きました。

ほんま、チェス オプソ・・・×100

(悪い言葉は)まりが、教えたでしょと彼は言います。

でも、私生粋の関西人じゃないんです。

田舎の関西人だから、バリバリの関西弁ではありません。

ましてや「なんでやねんっ!おまえアホか!?」なんて、日本語分からない、好奇心

旺盛な日本大好き韓国人ナムジャに使ったりしませんから!

どこで覚えたんだ?おまえ。

| trackback:0 | commnet:0 | BACK TO TOP |

このまま終わっちゃうのかなぁ

昨日から状況は何も変わりません。たった1日だけど、す~ごく長い1日でした。

ブログをアップした後、ベッドに入ったのですが、

今朝まで

 

爆睡でした。

 

いがいと、ケンチャナヨ~??

しかも、いつも以上に目覚めのよい朝でした。

あれ?

あれあれ??

神経が結構ずぶといのは、分かってましたけど。

しかも、今日に限っては、昨日あれだけ、アホの子みたいに着信チェックしてた

携帯ですら、忘れてきました。(お昼に取りに帰りましたが)

 

今日は土曜日です。毎週のごとく仕事です。

でも、土曜日で早く終わるので、今日はリョーちゃんとご飯に行きます。

やけ酒やな。これ。

リョーちゃんは、ミーナ同様同じ会社です。

彼女は私より1つしたです。年下なのに、とてもタクマシイです。

日々、世間に悪態をついていますが、実はとっても秀才で、料理もできて、

ケーキも焼ける、スペシャルガールです。(ちなみに、私の妄想チョアの事は知りません)

 

最近(仕事で)凹んでいる私を見て、一緒に遊んでくれるのかね?

アンタは優しい子やねぇ 泣

予約しとこ~。って予約した店は、できたばっかりの、韓国風居酒屋。

はい。

チョイスミス。

店、変えてやろうか?

私の中には、2つのクエッションアーンドアンサ~があります。

Q1 もしかしたら、突然数日後にでも電話があるかも!

A1 そんな妄想は、かかって来なかった時、自殺行為ですからやめなさい。

Q1 今日、酔っ払った勢いで電話をしてみよぅか?

A1 で、昨日みたいに出なくて、折り返しもなかったら!?

   酔った勢いで、そのまま川にでも飛び込みますか!?

・・・・・・・・・・・。

大人しく、時が過ぎるのを待ちます。

電話するのなんだか、コワィので。

| trackback:0 | commnet:6 | BACK TO TOP |

やばいよ。やばいよ。(←オマエがな・・)

タイトルのように、冗談言ってる場合じゃないんです。

でも、本当~にやばいんです。。

では、昨日の事から、私の愚痴におつきあいくださいませ。。

昨日私はお休みでした。(何日ぶり!?)

1日中寝て。夕方には、昨日ウキウキで借りてきた、韓国恋愛ラブコメディー!?

見て、(←完全にはまってるな。こいつ)

hyun君かえってくるのを、待っていました。(←これ打って思いました。この時点で、

私、相当やばいですね。レッツストーカー♪)

遅い・・

遅い・・・・

で~んわしよっ♪

hyun:「もしもし♪」

mari:「どこ?」

hyun:「あ~。今学校だよ。もぅ帰るよ」

mari:「遅い~!遅い~!!」

hyun:「kkk あ!まり?聞きたいことも、あるから、帰ったら、しゃべろう」

mari:「早く帰ってね~」

・・・・・・・・・・・・書いてて思います。私調子にのってませんか?

・・・・・・・・・・・・どっでばずよで~~~?(のってますよね~泣?)

・・・・・・・・・・・・死ねばいいのにかっこ私かっこ閉じる・・

でも、こっから、もっと私の調子乗り、ヒートアップしますよ~。

覚悟してご覧ください~。

1時間ほどして、彼帰宅。

hyun:「まり?聞きたいことあるから、skype ONして。」

mari:「・・・・・・・・」

mari:「聞きたいことあるから=skype?」

hyun:「うん」

mari:「しゃべりたいから=skypeでしょ!!」

はぃ。すみません。

私、逝ってきますね・・・・・

さよなら。

この時点で、もしかしたら彼、日本でいう

「うっぜぇ~こいつ・・」って思ったかもしれません。

hyun:「MSNでいいよ」

なんですと!?

なんですと!?

い~や~~だ~~~泣

mari:「やだ。skype」

hyun:(素無視)

hyun:「僕の兄の・・・・・」←ここから聞きたいことが、MSN にて、始まる。

・・・こいつ挑戦的

結局聞きたいこととは、以前ブログに書いた、彼のお兄さんの友達(一緒に日本に旅行に来てる)

が10か月から1年くらい、日本で、ワーキングホリデーをするらしいのです。

(相当、日本好きなんやな)

で、家賃の相場を聞きたいとのこと。

わかるか。んなもん。

だって、東京ですょ。

私の苦手な東京。東京なんて、新宿駅降りたら、一歩もあるけませんから!!

東京駅ですら、迷子になる私に、東京について語れと?(←そんな事言ってないね。)

でも、東京で、新大久保(定番の)だいたい、HPで調べて、相場を伝え

1Rとか1Kが通じず、解説しながら、賢い彼は、あ~と理解しながら、

ひたすら、その話。

・・・・・skypeは?

 

で、あとは、日本は、韓国と違って、敷金、礼金が必要だよ。なんて話をしながら

30分くらいかな?

だいたい彼も、必要なことを私から、聞き出し、

hyun:「兄に電話する」

mari:「待って!!」(←新大久保周辺の物件のURLを送ろうと思った。私親切)

hyun:「もう電話してる」

mari:「カチン191

・・・・・・待つこと十数分・・・

 

次の言葉心して聞いてください。

hyun:「まり?ぼく、いろいろ忙しいから、

  レポートもあるし」

カチン191191

mari:「おまえ嫌い」

hyun:「なんで?なんで~?」

Skypeにしてもらえなかった時点で、カチン191です。

兄の友達の話ばっかりでカチン191カチン191です。

もう電話してる でカチンカチンカチンです。

最後の言葉で、チーン・・・・

強制オフライン。

でも、めっちゃ今後悔してます。

これって、きっと、私が調子にのってるんですよね 泣

もちろん、そのあと彼は携帯に電話をくれました。

でも、私は、なんせチーンくらい、むかついてるので、態度にそれを表わし

「おやすみ!」って電話を切っちゃいました。

でも、でも、寝れず。数時間後(←数時間も悩んでます。この妄想族)

MSNON 彼もONだったので

mari:「機嫌なおったから」

mari:「笑って、ちゃるじゃ~しにきた」

mari:「おやすみ~」

mari:「ごめんね」

って打ちました。数秒待っても返事はなく、何か入力している様子もないので、

そのあとすぐオフラインにして(もちろん、彼を監視!!)たら

数分後、彼もオフラインに・・。

よく考えたら、昨日、ぼく、風邪で、のどがおかしいって言ってたょな・・

私最低だ・・

自分の事ば~っかり。

で、今日、お昼くらいに携帯に電話しました。

いつもは、出なくても折り返しを絶対にくれるけど、電話はありません。

今この時間になっても、ありません。

ちなみに、ずっとMSNはオフラインです。

どうなるんでしょうか。これから。

もしかして、本当にチーーーンだったら、どうしよぅ。

こんな日に限って、仕事も本当につらいことが重なります。

今日は、本当に車運転しながら泣きました。キモィです。はっきり言って私。

でも、これはワガママな私への罰かもしれません・・・

| trackback:0 | commnet:0 | BACK TO TOP |

イライライライラ・・・・

だめです。。

なんか、この変なサイクルにはまってしまっているような気がします。

仲良し2日、いやな日、数日・・みたいな!

ラブラブ1日目。 (浮かれてる。でもちょっと不安)

ラブラブ2日目。(浮かれてる。でも、そうとう不安)

*ラブラブというのは、あくまで私がデスケド。

 

3日目。。。キターーーーーーーーーーー!!!

です。

イライライライラ・・・・・。(なんか、ラララライ!みたいで、ちょっとムカツク)

昨日思いっきり、切れました。

彼は、もぅあきれまくって、このパボ女~って、愛想尽かしちゃったかも(泣

 

でも、私悪くないし・・・

 

内容はというと、もぅブログに書くのも、恥ずかしいくらい、

私の妄想族かもしれません。

あぁ~ぁ。世渡り上手になりたぃ。。

このまま終わっちゃうんじゃないかと、結構かなり、そうとう、

心配してます。(携帯出てくれません。折り返しもありません)

 

こんなんで、終わったら、絶対私、今度は芸能人妄想チョアに

入りますけど?

しかも、その芸能人、麒麟の田村とかですけど!?

私の中では、結構ストライクなんですけどっ!?

 

理由は、後ほど・・・

| trackback:0 | commnet:5 | BACK TO TOP |

韓国語

最近、彼はよく歌をうたいます。
なにかと、独り言を歌にします。
あと、やたらと鼻歌も歌ってます。

そんなとき、私は何をしてるかって?

素無視です。

だって、独り言だし。

一人で歌ってるし。

だいたい、知らない歌で、しかも韓国語。

うまいか、下手かもわかりません。

 

たまには、つっこむか・・・と思い

彼が歌ってるとき、

mari:「何の歌?」

とたずねました。

hyun:「!?歌じゃないよ~。kkkk・・・」

mari:「何!?」

hyun:「hanmari♪ dumari♪ semari♪」

 

まりって韓国語で、 なんですよね。

動物を数える時の・・・・。

なんで、よりにもよって・・・・。

 

ということで、彼の歌う鼻歌は、

いっぴき~♪にひき~♪さんびき~♪よんひき~♪

みたいです。

 

 

| trackback:0 | commnet:2 | BACK TO TOP |

2日連続♪

私、なんかずーーーっとニヤニヤしちゃってます。
おとといに引き続き、彼はまだレポートが終わらず、今日も
また、遅くなりそうだとの事。

hyun:「だから、skypeつなげて寝ようか?」

わーい

今日も、昨日に引き続き、眠りにつくまで、hyun君を近くに感じて
チャルジャ~ができました。

でも、本当に怖い。

・・・・・・私、いびきかいてますか?

hyun:「まりが、寝る時、ほ~~んとおもしろぃね。」

それ以上聞けず、話そらしました。私。

| trackback:0 | commnet:0 | BACK TO TOP |

幸せな眠り♪

いつもいつも、くだらない内容を、ブログに1人でウキウキしながら

アップして、しかも1人でニヤニヤしてます。

こんなブログを読んでくださっている皆様、ありがとうございます。

今日の内容は、不快な内容が含まれてるかもしれません♪

だって、昨日はいつも以上に幸せな夜だったんです。

ですから、29歳の、年甲斐もなぃ、ウキウキ♪ or 私に不快を

感じられる方は、ここより先はお控えくださぃませ♪(←やっぱり浮かれてる)

 

昨日、「彼の生活サイクルわかってきたから♪」なんて、

また乙女チックな事を書きましたが、ぜんぜんはずれでした。

彼はまだ家に帰っておらず、家に帰った彼から電話→skype。

なんか、今日はやけに調子が良い。

イキナリ。イキナリですょ?テキストで

hyun:「まり」

hyun:「まり~」

hyun:「まりまり~~」

やたら呼んでくる。(←ウザィ。でも、それで顔がニヤけてる私もキモィ)

mari:「なに?」

hyun:「まり~チョア」

hyun:「kkk」

kkk←余計ですけど?

たぶん、彼は前日ほとんど寝てない&お兄ちゃんと

少し飲んだ後で、ナチュラルハイです。

イッっちゃってます。

 

日本ってよく、『食べちゃいたいくらいかわいい♪』って言いますよね。

お母さんとかが、子供とか赤ちゃんとかに、

○○ちゃん食べちゃいたい♪とか。

だいぶ前、ひょん君にそれを言うと、

『え!?え!?まり変態ね~』とかなり引かれました。

韓国語では、モッコシッポって言うんですが、直訳すると

食べたいとか、欲しいという意味らしいです。

私が、『ひょん君。超カワイイ!!モッコシッポ~♪』

って言うと、

ひょん君、超カワイイ!!食べちゃいたい(日本語)

ですが、韓国人にとっては、超NGワードみたいです。

危険人物とみなされるよぅです(←すでに危険ですが?)

hyun:「まり?それ、絶対韓国で使わないで。」

hyun:「ぼくだけの前にしてね?絶対に絶対にだめだよ??」

と非常に彼は、あせります。

きっと、韓国人が聞くと、下世話な言葉なんでしょぅ。

あんまり、だめって言われるから、ボコシッポ(会いたい)

で我慢してました。

(ホントはモッコシッポ"食べちゃいたい"ですが。。)

今日は、なんだかご機嫌ナチュラルハイで、

hyun:「まり~?まり~?まり、食べたい」

hyun:「まり欲しい kkkk」

とキモィ言葉を連発してきます。

頭おかしくなったのかと思いました。

hyun:「今日もまだ、レポートあるよ。まだ終わらない。

これが終わっても、まだ後2つ・・・・・。

でも~、なんか~、明日は16:00からだから(学校)

ぼく~余裕がある。今日、まり、ぼくとskypeしながら

ぼくがレポートをして、まりも何かしたり、寝たりしようか?」

久しぶりに♪♪つなげて寝ていいょ。頂きました!!

はぃ、喜んで~ッッ。

です。

即効マイクつなげました。

なんか、昨日のこともあったので、私はかなり、気を使って

すぐに、自分の事を始めました。

(っていっても、友達とMSNしたり、TV見たりですが。)

レポートって、私自分が会社で出すレポートを想像して

たのですが、ぜんぜん違うみたいです。

彼は、IT関係の工学科です。要するにコンピュータ技術者?

日本ではSE?を目指してるんですね。

プログラミングして、それをレポートしなければならないようで

聞いていても???の世界です。(←一応、PCにマツワル仕事してるくせに)

最初は

hyun:「あ?あ?なに~?」

hyun:「なんで~?こうなるの~?」

hyun:「あ~。わかったわかった。あ~~~」

と一人ごとを、しかも日本語で、ブツブツ言いながら

やってましたが、

1時間ほどもたつと、超真剣な空気が伝わってきます

やたら、

(キーボード打つ音)カチャカチャ・・カチャン!!(Enter?)

シーーン・・・・・カチャカチャ・・・シーーーーン・・

の繰り返しです。

たま~に、たま~に、

hyun:「まり?寝ないの?」「おきてるの?」「早く寝ないとだめでしょ」

(おかんか)

って気にかけてくれます。

いや。。すでに寝かけてるんですけど?

なかなか寝付けなかったんですが、繋がってるって

安心感すごく幸せでした

つなげてるので、ずっとskypeをONにしてるんですが、

寝かけると、メッセージの音で2回、目が覚めました。

なんか、外国人が検索して「お友達になりましょう♪」

みたいに、メッセージを送ってきたんです。(←私やんw)

一人は台湾人?一人はトルコだったっけか?

そのたびに目ぇさめるし、

イキナリ表示された、中国語みたいな漢字にかなり1人ビビル。

次は、写真が登録してあって、アジア人じゃない

顔に、1人ビビルしで

mari:「hyun君?hyun君??」(←hyun君レポート中ですけどっ!?)

hyun:「カチャカチャ・・あ?まり?おきたの?」

mari:「skypeなんか、トルコ人からメッセージが来たよ?」

hyun:「無視して。しゃべらないで・・」

ウキ♪ウキッ♪

hyun:「・・・・・・・・・・」(←なんかトランスしてる)

hyun:「まり?まり?状態を(skypeの)相手から

見えないようにして」

mari:「は~ぃ・・zzzz」

hyun君に心配してもらって、幸せ気分で、こっちが

ナチュラルハイで夢の中に入りました。

| trackback:0 | commnet:4 | BACK TO TOP |

韓国の大学生

昨日、あれから彼はレポートに取り掛かりましたが

3時までしようか?と言っていたのが、朝起きてみると

6:30くらいに着信ありです。

え~!?こんな時間まで 泣

 

7時と8時に電話して起こす約束をしてたのですが、

7時の電話はやめました。8時で十分間に合うし。

8時に電話して、起こして、二度寝防止に15分後に

もう一回電話。

 

お昼にhyun君から電話があって

hyun:「授業中寝るかと思ったよ!!」

hyun:「でも~、寝なかった。えらいでしょっ!」←自慢げ

hyun:「6時半とかまで、ぼく、ずーーーっとレポート終わらなくて

まだ終わってない 泣」

hyun:「まり、起こしてくれて、ありがとう」

 

なんて、かわいいやつだ。

こっちが、ごめんね。

 

仕事終わったら電話するね。って伝えてたけど、

今日は18時まで学校っていってました。

彼の生活サイクルがわかってきてるから、

私の仕事が終わるころには、夢の中のはずです。

でも一応電話してみました。

やっぱり、出ません。

 

彼の「よぼせよ」聞きたかったけど、ゆっくり寝てね♪

チャルジャ~♪

| trackback:0 | commnet:1 | BACK TO TOP |

ミーナとhyun君

今日は調子よくしゃべってました。

彼の冗談にも免疫がついてきて、元気に楽しく会話をしていました。

一緒に遊びたいねという話の中で、彼はぼくが日本に行く方が

いい(プサンでは、家族もいて、自由ではないから・・)と。

それは以前にも言っていたのですが、なんか、彼のお兄さんの

友達(日本大好き)が、10ヶ月東京に留学しているそうです。

hyun:「だから、東京でしょ」(行く場所は)

この冗談には耐えられました。(来る気20%くらいですが)

でも、このままじゃ、ラチがあかないので

絶対冬のうちに一回は会おうね。もう約束ね。

というと、

hyun:「わかったwwなんか~負担ねwww」

!?!?!?!?!

彼は負担という言葉を軽く使ったようですが、

負担という言葉は、そんなに重い意味がないといいますが

 

完全に プチッ

 

バトルです。はぃ。でも一人バトルです。

しかも、ちょうどいい時

mari:「もういいよ。」

mari:「これ以上しゃべると私泣くから」

mari:「明日元気なときに話そう」

と3つに分けてMSNにメッセージを入れたその時。

1つめの もういいよ。 のあとのメッセージが未送信に!!!!

!?!?!?!?!?!

そうです。オフラインになったのです。

え!?あいつオフラインにしやがった・・・・・?

 

大泣き

 

めっちゃショックでした。

最悪。

むかつくし、かなしいし。

で、このまま寝れない!でも、hyun君になんて電話しない!

と思って、いろいろな人に電話。(←迷惑)

15分ほどたった頃。

彼からキャッチ入りました。

あ!!!!即効、友達の電話を切る。(←だから迷惑)

hyun:「よぼせよ?」

mari:「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」

hyun:「怒ってるの?」

mari:「泣」

hyun:「泣いてるの?」すみませんねぇ。感情の起伏が激しくて

mari:「なんで、オフにするの?」

hyun:「え?まりが、したでしょ?まりが、Offlineしたから、

ぼく、なんか、まり怒ったから、どうしたらまりが、怒らないか

思って、考えた」そして電話ね。あなた正解。

hyun君がオフラインにしたんじゃないんや。

MSNめ・・・(←MSNも迷惑)

 

mari:「だって、まりじゃないもん。だっで~泣 まり、まだオンライン

だぼん~泣」(*だって *だもん)

hyun:「wwwwwwww」

hyun:「あ~オンラインの?あ~なんで~wwwまり、29歳なのに

子供みたいね。なんでかわいいの?」

かわいい?

かわいい??

かわいい???

その言葉、素直にいただきます。

hyun:「まり?オンライン?ぼくもskypeオンラインします」

彼は、ずっと今日もレポートがたくさんある、と言っていて

何時までしようか・・・はぁ~・・と言っていた最中の

ケンカだったので、ちょっと悪いなぁ・・ミヤネ~と

思いながらも、はりきってオンッ♪

 

オンにして、少ししゃべると

ミーナ珍しく、MSNオンッ

なに?この状況見てた?私を助けるために?

mari:「hyun君、ミーナオンラインになった」

hyun:「本当?」

mari:「うん。泣かされたって伝えた」

hyun:「あ?あ~?????だめだめだめだめ、

まり~悪いね~。言わないで????」←めっちゃ必死

mari:「もう言った」←血も涙もない

hyun:「!!!!!!!!!!だめ~。ミーナぼくのこと

悪い韓国人と思うでしょ~」←そうだろ?

hyun:「ミーナとぼくも、しゃべろうか」

mari:「やだ」←ケンカした後なので

hyun:「ミーナー♪ミーナー♪はっじっめっましてぇ~♪

(↑歌ってる。キモィ)

mari:「・・・・・・・・・」

hyun:「ぼくは~♪hyun君と~♪申します~~♪」(←キモィ)

mari:「・・・・・・・・・・(パボ?)」

hyun:「ぼく、MSNオンラインするね」

mari:「やだって」

hyun君、MSNオンライン。

mari:「もぉ~~~~~」

その時、同時進行で、ミーナに

mari「hyun君に泣かされた~」

と報告しており、

mari:「hyun君がミーナとしゃべりたいって」

ミーナ:「結構です。

mari:「だって、ミーナーはじめまして~とか言ってるよ」

mari:「こいつうざい。しゃべりたいって」

ミーナ:「結構です。

というやり取りが続き、チャットなら・・・と。了解を得る。

最後にミーナに

mari:「まりがいないとき、hyun君としゃべらないでね 泣」

!?!?!?!?!?(これミーナ)

誰もしゃべらね~よ。とミーナは思ったと思います。

でも、泣かされて、かわいいって言葉もらって、完全に私は

キモィ29歳乙女モードです。ごめんね。許してミーナ。

そこで3人でチャット(仕方なく)

hyun君とはSkypeでつながっている状態

かなり、ウキウキが伝わってくる。

hyun:「ん~ん~ん~~~♪」なんだか訳のわからない鼻歌を歌ってる

キモィ。 

なんなんだ、この分かりやすい性格。

ミーナ:「ああああんにょん

まり、hyun 爆笑

mari:「ああああんにょん」 ミーナの打った文字を読む

hyun:「爆笑 おもしろいね~。ミーナ」

この会話の中で一番ワラケタのが、彼が、敬語だったこと。

ミーナの質問に

hyun:「はい」

hyun:「そうです。」

hyun:「ありがとうございます。」

hyun:「ぼくも、大阪に行きたいです」

おまえ、誰?

hyun:「ぼく、ミーナや、ミーナの彼氏やまりと、大阪で

楽しく過ごしたいです」

だから、おまえ、誰?

ミーナ:「(大阪もいいけど)○○も行こうね」←私の住んでいる兵庫の地名

!!!!!!!!!!!!!

私は、彼に自分の地名を言った事はありません。

別に隠してもないですが、田舎すぎて、きっとわからないだろう

説明したって分からないだろうと。

ただ、田舎って事は、うすうす気づいているようですが

hyun:「○○?」

mari:「ミーナ、hyun君は知らないよ」

mari:「hyun君、まりの住んでいる所」

hyun:「あ~田舎」(←田舎??? 怒)

mari:「鹿とか、熊とか、狸とかと一緒に生活してるの」

mari:「ミーナも、こっちに来たら、鹿に乗るよね」

ミーナ:「はい。」

ミーナ:「かなり揺れますけど」

hyun:「それは、動物虐待です」

? おまえ誰?

ミーナは、まったく知らない韓国人と夜中にしゃべらされて、本当に迷惑

だったと思います。

乗ってくれて、カムスハムニダー。

本当に、カムスハムニダー。

それから、数分だけMSNをして、彼はレポートを始めました。

 

| trackback:0 | commnet:0 | BACK TO TOP |

韓国人と約束

実は、私29歳にして、海外経験すごく少ないんです。

はじめて行ったのは、27歳の時サイパンに。

私の求める癒しがそこにはあって、カルチャーショックと共に

すごく感動したのを覚えています。

2回目の海外は、社員旅行で韓国。

でも、こちらは食べ放題のまずぃカルビと、あり得ない味の冷麺と

ハードスケジュールで、サイパンのような感動は全く

ありませんでした。

 

3回目も韓国なのですが、これは海外経験豊富なミーナの

提案。ヨーロッパやアメリカにも行っているミーナなのに

なんで、また韓国!?と思いましたが、

ミーナ:「本当の韓国は、もっとウキウキしますって!!!!」

ミーナ:「ソウルなら、目をつぶってもあるけます!!!」

楽しいからと、約束されて、韓国行き決意。

行ってみたら。社員旅行って何やったん!?ってくらい

面白かったです。

 

だからって、やっぱり海外には慣れていないです。

会社には、外国人も出入りします。

かつては、一緒に飲みに行く事もありました。

でも、奥手な私は、全く英語上達せず

ですから、外国人もいまいち未知なのです。

 

そんな私の韓国人のイメージは、メディアやインターネット。

こぅなってからは、ずいぶん韓国人に関しては、色々と

うそかホントか分からないような、特徴なんかも

目にしました。

 

一般的に言われるのが、「約束を守らない」

特に「また電話するよ」「明日電話するね」といって、守られる事は少ない

彼らにとって、それは挨拶のようなものだとか、実際に

付き合った日本人がキレている例は非常に多いようです。

 

でも、人間さまざま。

彼は、これまで約束をやぶった事は、1度もありません。

最近は慣れ合いになってきている部分もあり、

おとつい電話を切る時に

hyun:「明日は、友達と約束があるから早くは帰らないかもね」

mari:「何時?」←うるさい嫁か!?いつか嫌われるな

hyun:「あ~。僕が、帰るとき、電話するよ」

mari:「はーい。」

hyun:「まりチャルジャ。アンニョ~ン♪」

mari:「うーん」←挨拶しろよ

 

約束する前の電話の内容が内容だったし。(ヨーロッパ)←しつこい

なんだか、本当にかかってくるか?って不安でした。

土日、仕事。。っていっても、さすがにこの曜日ばかりは

夕方には、帰れます。

帰ったのが19:00くらいかな?

21:00  ドキドキドキ・・・

22:00  イライライラ・・・

23:00  ウトウトウト・・・

 0:00  チーン

 

でも、ケンチャナヨ。

それから30分後くらい。完全に寝かけてた頃に

hyun:「よぼせよ!!!」←いつもになく元気

mari:「ん~」

hyun:「よぼせよ!!!!!」聞こえてますがな。

mari:「・・ょぼせよ・・・・・おせぇ・・」

hyun:「今、ともだちのいえだよ!今日は、ともだちのいえで、寝ようか」

mari:「寝ようかじゃなくて、寝るんでしょ」

hyun:「あー?うん。そう。そう。」

そういえば、数名の韓国語が聞こえてきます。

mari:「女?」←男の声しか聞こえてない。こういう所が、とし。。。ぁ。

hyun:「wwwwwなんで~www?男だよ。僕と~男2にん」

ぼくと男2人?おまえは、女か?

mari:「明日はペペロだよ」

hyun:「www まだ気にした?まりきにしないで。」

hyun:「ぼく~もらわないかも」

 

おとつい彼へ

ペペロの日誰からペペロもらうの?と聞くと

hyun:「あ~ぼく~100人もらうかも」

mari:「はい??聞こえませんでしたケド」

hyun:「wwwww」

hyun:「あ~1年毎日なくならない、もらうかも」

訳:1年毎日食べてもなくならないくらいもらうかも

mari:「去年いくつもらったの?」

hyun:「去年??あ~。なんか~、100個もらった」だからしつこいよ?

mari:「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」

mari:「ふ~ん。オモニから100個もらったの?」←こいつもうぜぇな。

hyun:「オモニは2個くらいだよ」

mari:「ちょっと~。早く、本当は?」

hyun:「もらってないかも。忘れた」←もらってないんでしょ?

しぶといよ?

散々、ぐだぐだやった後

hyun:「気になるのw?まり気にしないで」

mari:「hyun君の背中に"ペペロを与えないでください"って紙

貼っておこうか?」

hyun:「?」

hyun:「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」←トランス中

hyun:「・・プッwwwwww」←クールな彼も吹き出しました

hyun:「あ~。いえに持って帰るの大変ね~(ペペロ)」

mari:「・・・・・・・・・・・!!!11日って日曜じゃん!!!!」←いぇ~ぃ。学校行かない。

hyun:「・・・・・・・・・・・・wwwwなに~?まり今幸せなの?」

↑そんな大きな表現で表す程ではありませんが

mari:「よかった♪」

hyun:「ぼく、学校~行こうか?」

mari:「・・・行って、誰からももらえなかったら・・・・」

hyun:「ぼく、さみしいかも・・」←暗

hyun:「やっぱりやめようか・・・」←さらに暗

mari:「うん。家にいて?」←勝者気分

 

という話をしていました。

hyun君の裏で、しゃべっている韓国ナムジャたちが気になって

mari:「ねぇ。友達はペロロもらうかなぁ?」

hyun:「あ~!!!この2人は、彼女??いるよ。」

mari:「えーーーー!!なんで、hyun君だけいないのーー??」

かなり驚きでした。おまえだけかよ。寂しいのわ。

hyun:「そうでしょ~?ぼくも、なんか、おかしいと思うけど」

mari:「危険。そこ。家に帰って!!」

hyun:「なんで?」

mari:「だって、(女っけないと思ってたのに)友達の彼女がhyun君に

彼女紹介したらどうするの!?」

どうやら、この子彼だけに彼女がいない事は関係ナイようです。

何か欠陥でも。。とか気にしろよ。

どうやら、この子妄想に走りはじめてしまったみたいです。

いつもの事です。

hyun:「あ~。ともだちは~なんで、ぼくに紹介しないかな?大丈夫。

いつも紹介しないから。わるいね~」

mari:「え~。友達に聞いて。hyun君がペペロの日ペペロをもらうと思う?って」

hyun:「まりが聞いて」

mari:「やだ」

hyun:「なんで~?この2人はぼくと、とっても仲がいいね」

mari:「やだ」

と会話をしているうちに、どうしても代わりたかったのか、イキナリ

???:「よぼせよ」

ヒーーーーーーッ!!!!!!!!!

聞いた事のない、よぼせよ です。

危険です!!危険です!!!

mari:「・・・・・・・・・・・・・・・・・・」←無言(失礼)

???:「よぼせよ?」←友達

mari:「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」←かたまってる

???:「△〇~〇 ~〇△」←hyun君にしゃべってると思う。

多分、こいつしゃべんねぇよっ?みたいな?(これも妄想)

hyun:「よぼせよ?よぼせよ?よぼせよ??」

mari:「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」←まだ固まってる

hyun:「よぼせよ??」

mari:「・・・・・・・・・・・・・・・・・」←慎重にhyunか確認中

mari:「だんで、がっでに、がばどぅーーーん(なんで勝手に代わるん)」

mari:「大泣」

hyun:「(焦) な、なんで?なんで??まり、なんで?」

だって、あの韓国人(失礼)の声、めっちゃ低くて。

いつものhyun君の優しい癒しのスピリチュアルボイスやば)とは

全然違って。本当に本当に、怖かったんですってば。

「よぼせよ」が「おいっ!」って聞こえるくらい、怖かったんです。

mari:「hyunのよぼせよじゃないと、無理ー泣 韓国人ーーー

やーーーーだーーーー泣 韓国人ーーこーーーわーーーいーー泣」

韓国人、目の前にして、韓国人に挑戦的、私。

まじ泣きです。

ぅっ。。うっ。。。

hyun:「wwww。ごめん。それ友達に伝えるね」

ピタッ。←涙止まる

mari:「シロッ!!!!」(だめ)

hyun:「なんでww??」

mari:「だって、私が韓国にお嫁に行ったら、その怖い韓国人とも

遊んでもらわないといけないでしょ」

さすが。年の功。計算高い。切り替えも早いっ

hyun君は、呆れはてていました。間違いないです。

話は、脱線暴走車でしたが。

約束を必ず守ってくれる、hyun君が私はチョアなんです。

| trackback:0 | commnet:0 | BACK TO TOP |

悶々。。

私には、コリアンジョークは通じません。

ましてやジョークなのか、アン ジョークなのかも

理解できません。

彼が日本人なら、こんな悩みはなかっただろうけど。

彼が日本人なら、恋愛することもなかっただろうし、

別にいいんですけれども。

 

あ。。愚痴になりそう。最近多いから、控えます。

 

今日は土曜日です。

明日は日曜日です。

でも、今日も日曜も仕事だぁ~。

悲しいです。

 

あ。。愚痴になりそう。最近多いから控えます。。 

 

でも、幸いに残りの日曜日2回(唯一の休み)の前日には

ワクワクの予定が入りそうで、ちょっと気分安定。

 

昨日彼はテストの前日(多くないか?テスト 怒)

ほんと~に、あ~なんか、いやね。

とぼやく彼。

なんだか、今日は日本語が上手に通じない。

私が日本人と電話でしゃべった後だから?

彼は、私のしゃべりがいつもより早いと言う。

でも、でも

なかなか通じなくて、ちょっとしんどくなってる最中、

mari:「ねぇ。明日テスト何時か・・  hyun:「10時ッ!!!!」

(↑テスト何時から始まる?と聞こうと思った)

はやっ。

めっちゃ、はやっ。(はじまる時間じゃないです。答えるのが)

いつも以上に通じてますね????

hyun:「あ~。あ~。ぼく、なぁんか、早くて、死ぬかも。」

彼のテスト期間中は、いつも14時から2時間とか、下手すると

16時からとか。

朝1の授業は、彼の選択で10時が一番早いのですが。

それでも私にとっては、うらやましい話です。

すごく、朝1のテストで憂鬱らしい。

そんな事いってたら、こいつはきっと、社会人になってから

遅刻の常習犯になるでしょう。

hyun:「大丈夫。僕、仕事をするときは、夜10時とか11時に寝ますから」

そうですか。

それは安心だ。

| trackback:0 | commnet:0 | BACK TO TOP |

鍛えなおしてこい!?

愚痴らないって言いましたが。

やめるのや~めた。暇だから。

彼が急に言いました

hyun:「僕~あ、なんか~ヨーロッパに行こうか」←大学卒業したら

mari:「日本って言ったじゃん!?」

hyun:「あ~。日本という考えもあるけど、ヨーロッパという考えも」

mari:「・・・・・・・・・・」

mari:「じゃ、私も行く」←無謀

hyun:「え?本当ww?なんで?あ。まりは、日本にいて、

日本を守って」←大きなミッションを与えられました。。

mari:「日本は、ウルトラマンが守るから、まりは行くよ。」

←古いヒーローしか出てきませんでした

hyun:「wwwwww」←含み笑い

hyun:「まり?まり?ウルトラマンもう一回言ってwww」←かなり笑ってる

mari:「ウルトラマン」←かなり発音しっかり

hyun:「wwwwww」←こらえきれないらしい

hyun:「ウルトァミャン」←発音訂正されました

mari:「は?ウルトラマンは日本の円谷プロのヒーロ(←hyun君そこまで

知ってるか!?)だから、日本の発音が正しいでしょ!」←反撃

hyun:「www urtlaとmanは英語の組み合わせでしょww」←否定

hyun:「うるとら。。wwww」←しつこい

mari:「とにかかくいいんだよ。まりがいなくても」

hyun:「なんで~?ウルトラマン1つなら、危ないから。やっぱりまりも

日本を守って」←お願いされちゃいました

mari:「日本にはゴジラもいるから平気」←やっぱり古ヒーローしか出てきません

hyun:「じゃ~、僕~、アフリカに行こうか?」←死ね

mari:「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」(←なぜかアフリカ=マサイ族になりました)

mari:「それは、無理。」(←あっさり)

hyun:「あ?なんで?」

mari:「マサイ・・」←だから、なんで?

hyun:「あ~。マサイ?」←知ってた

mari:「あの人たち、怖いでしょ」←人種差別です

hyun:「なんで?腕も、足も長くて、いいね~」←真顔?真声

mari:「毎日ジャンプするんだよ?」←だから、人種差別ですって

hyun:「いいね~」

mari:「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」

急いでマサイ族の写真をサイトから検索

マサイ族のURL、MSNに貼り付け

mari:「これやで?マサイに行けば、こんな髪になるよ」

hyun:「パンチ?いいね~。ハンサムじゃん」←本気?

mari:「!?」

急いで、マサイ族の女子の写真を検索

MSNにUP

mari:「この人とでも大丈夫!?(お付き合い)」←ちょっとキチガイ

hyun:「かわい~じゃん~♪」←だから、本気!?

mari:「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」

mari:「私も、髪、マサイと同じパンチにする」

hyun:「?」

じゃね~よっ。

別にいいんですけどね。

ヨーロッパ本当なの?いつもの冗談でしょ?

と聞くと、冗談じゃないよ。その考えもあると。

別にいいんですけどね。

私だって、ただのオタクの妄想チョアだし。

でも、別に、ワザワザねぇ。

女心を分かってねぇな←?

 

hyun:「まりまり?まり?ヨーロッパもぅ一回言ってwww」

知るかっ!!

mari:「おまえ嫌い・・・」

hyun:「?」

hyun:「・・おまえ・・wwww」

mari:「(大学卒業したら)ヨーロッパじゃなくて、もぅ一回軍隊入って

鍛えなおしてこい」

hyun:「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」←理解できなかった

hyun:「きたえ?なに?」

mari:素無視←解説面倒。いつもトランスしてもらってるくせに。

hyun:「きたえ?・・・・・・・・・・・・・・」←トランス中

hyun:「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・!!」←理解

hyun:「wwwwwwwwwwwwwwwwww」

mari:「軍隊行って心も体も鍛えなおしてこい」

hyun:「なんで~?僕~こころも、からだも~、いいでしょ」

そうか??????????

| trackback:0 | commnet:0 | BACK TO TOP |

プリペイド不便!

今日は、先日行った婦人科での検査結果が分かる日。

会社を抜けて病院へ行ってきました。

結果は・・・全くもって問題なし。

なんで、こんなに健康にできているんだろぅ。

おとーさん、おかーさん、ありがとう。。

 

検査結果が分かる日というのは、彼も知っているはず。

今日はきっと電話をしてくれるんだろうな。。と思って

お昼の14時くらいに会社を出ると、あります。着信。

でも、風邪も併合して、頭フラフラ。仕事もフラフラの私には

病院へ向かう事が精一杯です。

最近、携帯で話す事が多いので、ネットでチャージできる

プリペイドを2,000円分購入しました。

docomo1分=11?円が、1分=1?円まで下がるんだから

使わない手はないです。

でも、そのおかげで、まずプリペイド会社にかけ、なが~い暗証番号

を入れ、国際番号を付けて、頭0を取った、彼の携帯番号を入れる・・

そんな作業、めんどくさくて、やってらんねぇ。

 という事で、そのまま病院へ行き、また会社に戻りました。

夜、仕事が終わって再度携帯をチェックすると、夕方にも1度

着信を残してくれています。

 

心配してくれて、コマウォ。かけなおせなくて、ミヤネヨー。

 

帰りしなに、電話をしました。

でも、とにかくプリペード、つながらない。

「おかけになった相手先は・・・」と色々言い訳をしてきます。

でも、普通にかけたら、普通につながるんですけど!?

かけるだけでも2.3回かけなおす(そのたびになが~い数字を押していく)

イラ・・・・

やっと繋がっても、今日は一段と電波状況が悪い。

全然聞こえません。彼の声。

ふざけてるのか?おまえ?と思うような、会話の途切れ具合。

しんどいので、一旦きりました。

家に帰って、お風呂に入ってダラダラしている間にも1回

携帯に着信。

 

はぃはぃ。と急いでネットを繋げて、お話をしました。

 

mari:「もしかしたら、ミーナが泊まりに来るかも」

hyun:「なんで?」

mari:「hyun君ともしゃべりたいって」

hyun:「え~。本当?ミーナ、どんな人?」

mari:「う~ん。え~っとねぇ。。。

と言いかけた所に!!!

hyun:「へぇ~。本当~?そぅかぁ。そうなんだぁ。へぇ~」

???

???????

しばらくして、からかわれた事に気付く私。

hyun:「wwww」←また、くくくっ。。と含み笑い。でもいつも以上。

hyun:「おもしろいでしょ?」←めっちゃ嬉しそう

hyun:「あ~。僕、ユーモア、あるでしょ?」←どこらへんに?

hyun:「wwww」←ただただ、うざいですけど?

うざ。。。。

うざいを連発した私に、だから(毎回聞くケド)”うざい”は何?と聞いてくる彼。

アナタミタイナ ヒト ノ コトデスガ?

その後も、異様にテンションの高い彼。

よく考えると、割りと落ち着いたイメージがあったのは、彼が

慣れない日本語を使っていたのと、私に慣れていなかったからかも。

 

Skypeしようか。と言われ、skypeとMSNの両方で会話をする中

hyun:「まり~はやく、ハングル覚えて?」

mari:「hyun君が、日本語打てるのに、私ハングル覚える必要ないじゃん」

hyun:「あ~。なんか~まり、本当に悪いね~」

mari:「だってhyun君が日本語で、私がハングル打ったら、

ややこしいやん」

ここで何を思ったか、MSNのtextにものすごい速さで、ハングルを

打ってきました。

hyun:------

hyun:------

ハングル表示されませんね。

これ、私がトランスすると、

hyun:韓国人だから

hyun:韓国語を書くの

と訳されました。

書く というトランスの訳し方が、必要以上にわらけました。

 

後は私がミーナに(唯一、ミーナにだけですが・・)やたら、hyunくんの

話をしているように、彼には伝わっているようで、急に

hyun:「僕の友達に~、なんか、まりを紹介しようか?

僕の友達と、まり電話で話そうか?」

パボな日本人がいるんだよ~ww などと 解説をされた後に

電話を代わられたりしても、私には分かりませんので、丁重に

mari:「やだ」

と断りました。

hyun:「なんで?なんで~?」

mari:「韓国語しゃべれないもん。hyun君の友達も日本語しゃべれないでしょ」

hyun:「あぁ。じゃ~、僕の兄の友達と、しゃべろうか?(←よく話に出てくる人物。

日本旅行に来たときも彼のお兄さんとその友達と一緒だったそうです)

兄の友達は、僕みたいに日本にとても、とっても興味があるし、

日本の文化も、とても好きだから」

繰り返しますが・・・

パボな日本人がいるんだよ~ww などと 解説をされた後に

電話を代わられたりしても、私には分かりませんので、丁重に

mari:「やだ」

とお断りをさせて頂きました。

 

彼のツボは、私のカタカナ英語です。

以前、USJ行きたいなぁ。と行ったとき、なになに?と聞かれ

ユニバーサルスタジオジャパン

と答えると

hyun:「wwwwwww」(←とまらない)

彼が言うには

ユニバーーサル ストゥディオ ジャペン ←郷Hロミ?

らしいです。

私がカタカタ英語を使うたびに

もういっかい言って!!とおねだりされます。

ひどいときには、

英語の単語をやたらと打ってきて、私に言わせて

それを一つ一つ、含み笑いをして満足した後

流暢な?発音で、訂正してきます。

私にとっては、どっちでもいい事です。

ジャパンという単語に関しては、H.郷のようで、どうしても

納得できません。頭をまわります、あの歌が。

 

あ。最後に彼は、

まり、プリペード会社、変えて

と言って、会話が終わりました。

検討しますw

 

| trackback:0 | commnet:0 | BACK TO TOP |

連絡ナシ

今月は、仕事がめちゃくちゃハードです。

なんでいっつも、私ばっかり・・・

でも、えい!って根性入れないと、乗り切れません。

これまでだってこうやって、ここまで来たやん。頑張れ、私。

 

という事で、毎日朝から夜まで仕事。

今週に限っては、13連勤だったっけ?

だから、週がはじまった昨日から、かなり気がピリピリしてて

風邪も、いっこうによくなりません。

最近、気がつけば、私がオンラインにしなくても、携帯とかに必ず連絡

があります。

昨日もそうでした。

あまりにも、風邪をこじらせすぎて

mari:「もう今日は寝るね」

hyun:「あ~。じゃあ、僕、寝る前に、まりにでんわ するよ。

まりをおこしてもいいかなぁ?」

どうかなぁ?

mari:「うん。電話して」

してほしいんだ。 

彼は、翌日?(今日?)学校が休みだったようで、遅くまでオンラインでした。

早く寝る・・といいながら、なぜ分かるかというと、まぁ私もオンラインの

退席中状態で、音楽をかけながら寝ていたから。というのと、

1時前には、ベットに入ったのに、

ゴホゴホ!!!ゴホッ!!ゥェ。。

咳が鬼のように止まらず、ぜんぜん寝付けません。

風邪薬を飲んでみました(眠りの成分が入ってるから)

でも、ぜんぜん効き目なし。

咳と格闘していると

hyun:「まり、遅いから、今日は電話しないね。」

とMSNにメッセージ。 

そのメッセージで、はっと時計を見る

3:30・・・・

 

明日も朝から夜までなのに 泣

 

悲しくて悲しくて (←なにがかは不明)hyun君に電話

(無駄遣い。MSN前で立ち上げてるのに。)

mari:「hyun君寝れなかった 涙」

hyun:「あ・・ま・・・なん・・・・・・?」

異常に回線が悪い。ノイズがやたらと入る。

こんな日に限って!!

 

彼は、彼の祖母が最近一緒に住むようになって、彼の部屋は祖母の

部屋になったと昔話してくれました。

そして、今いる部屋は、お父さんとお母さんの部屋で、hyun君がリビングで

寝ていると、かわいそうに思った両親が、両親の部屋をhyun君の部屋に

してくれたそうです。(なんだか、別によかったのに、勝手に荷物が移動してた

みたいな事を言っていました)

何とか電話の話を聞き取ると、今日韓国は寒くて、オモニとアボジは、hyun君

の使っている部屋で寝る。だから、僕は兄の部屋で寝なければならない。

もう兄も寝るところだから、まりごめん!みたいな。たぶん。

 

結局、電話はあったけど、いつもより薄い彼との時間。

そして今日。

電話が珍しくありません。今もありません。

ちなみに、私は相当風邪がひどいことになっているので。

いや、実際ひどいんだけどね。hyun君には10倍くらいのしんどさアピールしたから。

私はオフラインでMSNたちあげて、hyun君がオンラインなのを

確認。(←性格わる。。でも、絶対みんなしてると思う。コレ)

 

でも、たまにはこんな日もあってもいっかぁ。。と

今から寝ます。

あ。。もうすぐ2時。。。はやく寝よっと。

期待なんてしてませんから!

もぅここまできたら、電話絶対ありませんから!!

| trackback:0 | commnet:0 | BACK TO TOP |

嬉しい言葉

hyun:「まりは、僕がなにもしてあげなくてもいいの?」

と突然彼が聞いてきました。

僕が何もしてあげなくても、僕だけでいいかな?

はい?

訳すと「もし、彼氏だとしても、今も、離れているから何もしてあげられない。

それでも、いいのかなぁ?」という事のようです。

でも、それはお互い、こんな関係なので、本当のところは分からないし

それは、お互い理解してるし、それでも、あなたは、私にたくさんの元気を

くれるから、私はとても感謝をしてます。という事を伝えました。

mari:「hyun君が日本人なら、私はhyun君の気持がどうであれ、

あなたに、たくさん会いにいくし、hyun君×2って追いかけるだろうねw」

hyun:「kkkk」

hyun:「そしたら、僕もまりのことを好きになるかもしれないね」

mari:「まぁ、でも私は年上だし。日本では普通でも、韓国では年上って

抵抗があると思うし、それはhyun君にとって迷惑な事かもしれない」

hyun:「^^ぜんぜん、ちがう。僕も日本の女はお姉さんって思って

ないから」

mari:「でも、色々考えると、会いたいけど、会うのが少し怖いかな。」

hyun:「こわいか」

mari:「だって、今でも私が一方的だからねwww」

hyun:「僕、まりをあったら」(←この"てにをは"何とかしたいです)

hyun:「いいかも。期待になる。なんか。韓国では、僕は家族で、

自由にないから。日本に行けば、まりと遊ぶ事、おもしろいかも。」

hyun:「まりは、年上だから、年をずっとずっと思うけど、

僕は、年下だから、少しお金を気にする。一緒ね、なんか」

hyun:「まりのこころが、知りたいだったから」

 

わかりました?私の気持?

 

mari:「"会いたいね"とか"会いにいくよ"とか、言われたら

嬉しいかも。でも、hyun君言わないでしょ」

hyun:「なにを?すきとか?」

そんな事は言ってません。

mari:「ううん。」

hyun:「僕の考えには、女性に初めて好きとか、サランヘとか、

こういう言葉は」

hyun:「直接見てしなければならないと思って」

だから、そんな事は言ってませんって。

hyun:「まりと僕は、かなり仲良しになったけど。まだあったこともないし。

もしかし、一度だけでも、会うなら、決められるかも。」

hyun:「僕とまりは、電話とパソコンの人」

mari:「そうだねwww。でも、必要だよ」

hyun:「もしかし、私たちがあったら。いいかも。僕まりのこと、会いたい。

どんな人か、知りたい」

 

とまぁ、きょうはどんな風の吹き回しか、やたらやさしかったです。

時間が経てば、こういう感情は弱くなるけど、ずっとこうでいたいとか

僕とこういう時間を過ごすけど、少しすれば、まりは、隣の男(近くの男)

を好きになるかも

とか、やたらめったら、あま~い言葉を言ってくれて、(本当に珍しい)

最後には

hyun:「なんか、あつい」

は?

いきなり?

オンドル?

mari:「何が?」

hyun:「まりが、ぼくを好きだから」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・自意識過剰!?

mari:「www」

hyun:「いや。いい。まりが僕を、好きくれて、いい」

自信まんまんやね。

 

その後、大阪にもし来たら、ホテルと食事は私に任せて。

(だって、私だって宿泊するし。一緒でいいじゃん♪いいじゃん♪)

という言葉に、いつものように

だめだめだめだめ。その言葉だけ感謝します。

と韓国人らしくない律儀な性格を発揮していました。

 

だって、一緒に泊まればいいじゃ~ん♪って私の考えに

hyun:「僕は、心がとっても、とーーーーっても純粋ね。」

hyun:「まりは純粋じゃないから。」

それって、襲われる心配をしてる?

hyun:「kkkk」

やっぱり、死ねおまえ。

 

 

 

 

| trackback:0 | commnet:0 | BACK TO TOP |

ボゴシッポョ

きのうも夜中の2時くらいから、朝6時まで話をしてました。

なんだか、同じことの繰り返しにはなるんですが、

リアルタイムなので、即効ブログにアップ致します。

 

今日のお昼、風邪で、声がガラガラで、家でゆっくりしようと思って、

ビデオをかりに行こうと思った私は彼に一度電話をしました。

そこからビデオを見て、夜までうだうだ。。。

いつもいつも、オンラインなのも、どうかと、わざとPCをつけず。

0時くらいかな?

携帯に着信。わぁい♪

その後、その日は、MSNだけで会話をしていたのですが、

はぃ。またけんかです。

理由?

・・同じです。

なんか、本当しょーもない理由。いつもいつも

今回は今のことなので、覚えてます。理由。

hyun:「僕はまりのこと98364732番目に好き」

は?

っていうか、これ、私が前に言ったことなんですけどね。

私、彼にチョアをよく言っていたので、でも、チョアを言わない彼が

ちょっと、むかついてて(←勝手)。

なんか、心からチョアって言うのが、しゃくだから。

私この世の中で、1番すきなのはカルビ。2番目は、エルメス。3番目は、

チャ・テヒョン。4番目がhyun君♪ みたいな。

彼は「kkkk」と冗談をアピールしながらも、更に私の気をさかなでてくれます。

hyun:「1番。。チキン。2番は、サムギョプサル。3番。。。」

カチン(←切れる擬音)

mari:「じゃ、オモニは??オモニはチキンとかより下なの?」

(↑だって、韓国人ママボーイでしょ)

hyun:「オモニはなんで?関係ないじゃん。」

mari:「なんで?hyun君、オモニ好きじゃん。」

hyun:「さむ ぎょぷ さるとオモニが、なんで 

関係あるの?関係ないでしょ」 (←?)

mari:「じゃ、まりとサムギョプサルも関係ないじゃん?」

hyun:「え?まりと?ぜんぜん」(←意味わかんねぇ)

hyun:「とにかく」(←とにかく?)

hyun:「1番チキン。。。2番、サムギョプサル」

カチン

・・・とにかく・・・・言いたいわけね。切れさせたいわけね・・

mari:「998764132番目なんでしょ」 (←会話をさえぎる)

hyun:「すごい。覚えてる。kkkk」

カチンカチン

mari:「コピーしたんだよ」

hyun:「そうか。でも覚えること。頭いたいかも」(←おまえがな!)

hyun:「長いから。まりのため。もっと易しい番をあげようか。」

hyun:「9番とか」

カチンカチンカチン!!

死ね。おまえ!!

mari:「いい。いらない」

ここからは、いつもの繰り返しです。

彼は、冗談だよ。韓国人は、すきな子に、イタズラを沢山する。それを理解して。

でも、ごめん。いつもまりを怒らせてごめん。

最後には

hyun:「やっぱり、まりには、、、冗談は、、ムリか」

知るか!!

 

そこでグダグダいつものやり取りが続き、とうとう聞いてやりました。

彼はいつもまりの気持ちを中心にしゃべります。

自分の気持ちはいいません。それは、気持ちがないからだと

私は受け取っているのですが。

 

mari:「ねぇ。hyun君が、私に意地悪をするたびに、私は寂しくなる。

もし、hyun君に、意地悪を言われた後、私が寂しくなって、誰か男の子に

電話をしていたら、hyun君はどう思う?」

hyun:「でも、まりが僕と話後、ほかの人と電話をして安心になったら

やっぱり僕のこと、別に重要じゃないでしょ」

hyun:「やっぱり僕は、遠いし、見えないし、あえないし」

hyun:「まりの隣に住む男と違うし。」

hyun:「まりが僕と話後・・

ここまでもかなり、長い時間かかって打ってきてくれました。

ほら。やっぱり。まりが・・・とか聞いてないし。

あんたの、気持ちはどうなんですか!?

って聞いてるんですけど?

mari:「hyun君はどうなん?まりが、ほかの男の子に電話してたら

いやじゃないの?」

hyun:「ほかの男としゃべって、気持ちいいなら」(←ちょっとエッチなんですけど?)

hyun:「僕のことはいらないじゃないか」

そうじゃないか!?

mari:「じゃ、2つにしよう。いや?それとも、平気?」hyun君の気持ち!

hyun:「なんだそれ~?」(←おまえがなんだ~?)

hyun:「僕の冗談は、ぜんぜん本気じゃないから、それは理解してくれ」

mari:「? どっち!?」

hyun:「わからない」

はぃ。そうですか。

もうやめました。彼に、気持ちを無理やり、こちらに向けようとしてるみたいで。

本当は冗談もいいんです。

意地悪もいいんです。

だって、それ以上に「優しい」を沢山くれるし、彼氏並みのこと、

こんなに離れていて、会ったこともないのに、してくれているんだから。

でも、結局、私は、本当のチョアがほしいんですよね。

本当のチョアなんて、無理やり言わせてもしょうがないのに。

彼は、慎重です。

ほかのブログを見ていても、韓国人って割りと、そうなのかな?って

思います。

会わなければ分からない。的なニュアンスも本当は伝わってるんです。

 

もうやめました。

mari:「意地悪いっぱい言うくせに」

hyun:「言うくせ?>わからない」

mari:「意地悪いっぱいいうのに、」

hyun:「うん」

mari:「彼氏みたいに優しいことも、いっぱい」

mari:「ぱぼっ。」

hyun:「^^;;;;」

mari:「早く彼女を作ってしまえ」

hyun:「え?」

hyun:「え?やっぱり、女は難しいか」

おまえがな!!

hyun:「まり、ミアンヘ」

mari:「もっと嬉しい韓国語チュセヨw♪」

hyun:「マリジョア」

hyun:「ギヨヲニカ モクソリド ギヨヲ」

hyun:「シラナイカモネ」 (←紛らわしいんですけど!?)

mari:「最後のは日本語だよね?」

hyun:「うん」

この言葉は、とても嬉しい。無理やりでも。彼の韓国語は大好きだし

それを理解できたときはとても、嬉しかった。

 妄想でも、夢でも、せっかく楽しい時間を過ごす為に、素直になろう♪

mari:「私、ひょん君大好きだよ」

hyun:「えっ」

mari:「優しかったり、意地悪したり、まりの心、あがったり、さがったり」

hyun:「え。。なんで?僕、いつもまりに、ひどい目にあわす。まりに意地悪して

後で、ずっとずっと許してって」

mari:「会いたいなぁ。いっぱい一緒に遊びたいです。」

hyun:「そうでしょ~^^」

hyun:「マリ ヨギヲ。ナルル ジョグムマン イヘヘジュセヨ」

mari:「あ~ぁ。hyun君ぼごしっぽ」

hyun:「そうか~kk 僕がそんなにすきか^^」

mari:「韓国行ったらさぁ、hyun君ぼごしっぽ!って大きな声で

大学で叫んでいい?」

hyun:「日本語でお願いしますww」

hyun:「僕を好きな女たち、Shockするかも。900000人」

mari:「私、韓国語で叫ぶから、hyun君、まりのところへ走ってきてね♪」

hyun:「はずかしいな~」

mari:「900000人の女の子の前で!」

hyun:「kkk なんか、9人くらいも、いるかなkk0・9人とか」

こんな一日でした。

| trackback:0 | commnet:0 | BACK TO TOP |

コマウォ・・

今日は、私のこの会社に入った歴史の中で、本当に本当に本当に

辛いことがありました。

 

会議の間中、本当は、すぐにでも席を立ちたいくらい、

辛くて辛くて辛くて辛くて。

でも、私は大人。しっかりしなきゃ。

って、一生懸命平常心で、がんばりました。

 

本当に本当に、辛い瞬間、誰かの鞄から

「ぶーーぶーーー」と携帯バイブの音が。。

別になんでもない事なのですが、あきらかに、私の鞄の

方から音がする・・

 

昼食の休憩のとき、携帯をみると、いつもこんな時間に

着信がある事はなかったと思うのですが、彼からの着信です。

なんで?なんで??

思わず、「すみません。家から電話で・・」と昼食中、会社から抜け出し

電話。

 

私は、誰かに頼りたかったんだと思います。

タイミングよく着信を残してくれた彼。

でも彼は韓国人やし、パボな単語の会話は、よく通じるけど、

真剣な会話になると難しすぎて、半分くらいしか

お互い(←お互い?理解するのは、向こうですが)

理解できません。しかも、1番大切な結論が伝わらないことが多いです。

それに、PCだと、私の会話の理解できない部分を彼は

トランスをしながら理解してくれるので、通じやすいのですが、電話では

トランスを使えないので、余計に通じない。 

それを承知で、かけなおしました。

 

hyun:「もしもし」

mari:「もしもし。。。うっ。。うぇ。。(←もぅ限界)」

hyun:「しごとちゅう?何してるの?」

mari:「。。。。くっ。。。。うっ。。。う~~」

hyun:「?」

mari:「うっ。。。うっ。。。。」

hyun:「???」

mari:「(大泣)←擬音は、これ以上聞き苦しいので省略」

hyun:「まり?どうした?どうしたの?」

mari:「。。。。うっ。。。仕事でやな事があった。。。うっ。」

hyun:「大丈夫?まり、大丈夫なの?なに?どうしたの?」

mari:「(ひたすら、鼻をすすり。おえつ)」

hyun:「。。。。。。。。。。。。」

hyun:「。。。。まり?ぼくが、元気をいっぱい、いーーーっぱい、あげるから。」

hyun:「まり?元気をだして?がんばって?元気をだして?」(←これが、彼なりの元気の与え方)

本当に救われました。

色々あって、会議は夕方終わったのに、帰るのは、12時すぎ。

彼は今日、運転ライセンスのテスト。

友達とご飯に行くから、かえるのは遅くなるかもしれないけど、帰ったら電話するよ・・

と言ってくれたのですが、夕方くらいにメッセージがMSNに入ってました。

hyun:「まり、ぼくは仕事の邪魔だから、まりの仕事中には、

やっぱり電話できないね」

このメッセージを見たのは、家に帰ってPCをオンにしてからなんですが、

彼は、家に帰って一度そのメッセージを残し、友達と食事に

行ったようです。私は、そのメッセージも見ることなく、彼のことを考える

こともなく、12時まで仕事のことを色々して、家に帰る途中。

携帯が・・・

運転中だったので、とりあえず無視して家の近くで、一度チェックをすると

3件も、彼からの着信。

 

かえってSkypeをしたのですが、(仕事の内容までは話していませんが)

hyun:「まりは、仕事を本当に沢山するね。でも、仕事だけが人生の

すべてじゃない」って言葉をくれました。

すげー。私24歳の異国人の大学生に慰められた。しかも仕事の事

 

そして、最近は意地悪がいっぱいだったのに、今日はSkype中、とてもとても

優しくって、会話はいつもと変わらないんだけど、私が笑顔でいられる

時間をたくさんくれました。

 

hyun君、コマウォ。

本当にありがとう。

 

追伸:今思えば、彼は何のためにお昼間、タイミングよく電話をしてきたか

は不明です。何だった?って聞いてもない。本当に自己中です。

追伸:仕事がすべてじゃないという言葉をくれた彼に、”私仕事やめてやろうか?”

と冗談で言うと、

hyun:「うん。それもいいよ」

hyun:「でも、仕事をやめるまえに」

hyun:「次の仕事をみつけてね」

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。はーーぃ。

| trackback:0 | commnet:0 | BACK TO TOP |

何気ない1日

今日も、朝から夜まで仕事です。

22:00仕事もひと段落ついて、携帯の着信を見ると、

彼から着信アリ←ちょっとコワイ

 

18:00くらい。

ん?

でも、ここで電話をしてしまうと、頭が仕事モードから外れてしまい

何かやらかして帰ってしまうので、片付くまで我慢。

ぜぇ~んぶ、片付いたところで、電話。

hyun:「よぼせよ」

mari:「もしもし??」

hyun:「あー。今おわったの?まだしごと?え~。まり体悪いのに(余計なお世話)

悪いねー。会社。大丈夫?」

mari:「うん。大丈夫 ゴホゴホ(←だいぶ、大丈夫じゃない)」

hyun:「ぼくは、今日、18:00にがっこうおわった。友達もみんな、今日は寒いから

みんなみーんな、帰るから、ぼくも早く帰った」

mari:「で?"もう学校終わった♪ィエ~イ♪"って私にかけたの?」

hyun:「www」←笑ってる。意味わかったんだ。。

mari:「何?もう私も、もぅ仕事終わったし」

 

と少し国際電話。

hyun:「う~ん。ぼくだいぶ眠いね。まり、早く帰ってきて。お風呂入って

キレーにキレーにして(←また?だから余計なお世話)」

mari:「はぃ。ってか、なんでいつもキレーにしてとか言うの?」

hyun:「キレーがいいだよ」

hyun:「まり、ぼく寝る。まり、寝るとき、ぼくに、電話して」

・・・・・・・・・・・・・?

なぜですか?

 

でも素直は私は「はぃ。」

 

ご飯食べて、お味噌汁こぼして、オムニにしかられて、お風呂に入って

キレーにキレーにしたので、今から電話します。

 

| trackback:0 | commnet:0 | BACK TO TOP |
| ホーム |

プロフィール

Mari

Author:Mari
韓国人に恋をして、片思いを経て、思わぬ展開で、思わぬ韓国人と付き合う事に!ちょっとぉ!!これってアリなん?ホントに私に将来はあるんでしょうか・・泣 でも、大好きなんです。これからどうなる事やら。

カレンダー

10 | 2007/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

BookMark

憧れの日韓恋愛は・・・!!!

私の憧れ恋愛ブログ、dukeさんのHP

☆プサン留学生活☆

憧れの釜山で恋愛中のよっしぃさんのHP

mi-naのブログ

私に韓国を教えてくれた心の友♪ミーナのHP

ブログランキング

ランキング参加してます☆

FC2ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ

ポチッとご協力お願いします。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター

イツモアリガトウゴザイマス♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。