スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| BACK TO TOP |

携帯番号交換

昨日は、5時間も朝までしゃべったのに、懲りずに今日もしゃべりました。

今日も長期戦です。

MSNの履歴を見ながら、オンタイムとの穴埋めを

しようと思うのですが、なんせ、skype中心で、私が会話を彼にわかりやすい

ように、しゃべりながら、打つ感じなので、履歴を見ても、どうも意味不明です。

しかも、お互いskypeでしゃべってるんだけど、打ちながらしゃべるのは、

彼には日本語をしゃべって頂いておりますので、少し気をつかって私だけ

なので、ひたすら、私がしゃべってるみたいで、むなしくなりますw

 

でもこの日は、犬を飼っている話になったんです。

skype中、ワンワンって聞こえた事を、犬の嗅覚以上に察知。

mari:「犬?飼ってるの?」

hyun:「あ。。きこえる?ごめん。兄の部屋にいつもいるんですけど。」

mari:「何ていう名前?」

hyun:「トイプードル」

mari:「名前!」

hyun:「セラミ」

??

???

セラミといえば、酒のつまみの!?

吹き出しそうになりました。。。

mari:「セラミ?」

hyun:「? セロミ」

あぁ。。すみません。ね。。。

 

韓国では犬を食べると、小耳にはさんだことがあるのを思い出しました。

mari:「食べるの!?」

hyun:「?」

mari:「セロミ食べちゃうの?」

hyun「あ??」(←口ぐせ?)

mari:「だって、韓国人は犬を食べるでしょ?セロミ食べるの?」

hyun:「www」

hyun:「あぁ~。そういう人も、韓国には、一部だよ」(←そんな人が

韓国には、いるけども、ほんの一部だよ といいたい)

hyun:「wwwww」

 

ほっ。

 

こうやって、またパボイルボヌンっぷりを発揮。

 

後、ウキウキ話といえば、彼女、彼がいるかという確信にせまった話に

なりました。(←期待(妄想)がはじまっちゃったね)

 

hyun:「ぼくは3年間ずっと、ずーーーーーっといないから・・」(←言葉を

繰り返すのは、私の口癖で、彼にもそれ、しっかり身につきました)

mari:「え~なんで?なんで??hyun君、かっこいいのに!」

hyun:「僕は、中学校も、高校も男ばっかりでしたから。」

mari:「じゃ、今は、大学で女の子がいっぱいだね・・」(←ちょっと悲しそう)

hyun:「wwww」

hyun:「あ~。僕の大学。○割り(←肝心なこと忘れた)しか女はいないから。

しかも僕、工学科だから。あーー、男ばっかりで、本当にかわいそうね」

mari:「(ウキウキ)←こんな感じのテンション」

 

結局、ずっと男子に囲まれた生活だったという事ですが、高校三年生の時

彼女ができたそうです。

でも、大学へ入って、軍隊に行かなければならなくなって、その間に別れて

しまった彼女が最後だということが分かりました。

 

♪♪♪     別に何も期待してへんし。

 

でも、だったら寂しいね♪(←思ってねぇだろ)って言いながら、冗談で

mari:「じゃぁ、hyun君、寂しくなったら、まりの携帯に電話してきてねw

彼女役をしてあげよぅ♪」

と、ふざけた事をぬかしてみました。

 

その後も色々話したのですが、私も次の日仕事だし、

はっきり言って昨日の寝不足のせいで、まぶたも重いし、

ということで、お互いジャルジャ~ってなったんだけど、

最後にMSNで

hyun:「まり?」

mari:「はい?」

hyun:「僕がさみしくなれば」

mari:「ん?」

hyun:「電話してもいい?」

mari:「どうぞ。」

mari:「携帯?」

hyun:「うん」

♪♪♪ ノックアウトです。 ここから、多少私調子にのります。

mari:「hyunがまりに onecallしたら」

hyun:「うん」

mari:「まりがかけなおしてあげよう♪hyonは大学生だから

携帯でたくさん、お金をつかわないで」

hyun:「あ」

hyun:「まり、、、、、、、」

hyun:「なんだか、、、、、、」

hyun:「相手を気配りしてくれるね」(←こういう正しい言葉、

彼、トランスしてます。間違いなぃ。)

mari:「だってhyunが」

mari:「子供だからww」

hyun:「えっ」

hyun:「いやだ」(←子供扱いに不服)

hyun:「僕が電話死体のとき」(←この間違いには、気をつけようね)

hyun:「したいのとき」(・・・ぁ打ち直したw)

hyun:「電話します」

♪♪♪♪♪ はぃ。またテンションMAX!

hyun:「まり、もしかして、僕が電話したら、何時ごろがいいかな」

何時でもオッケーーーですが!?

その後、日本人は仕事中電話することを嫌うでしょ?

とかって質問に、別に嫌いなわけじゃなくて、日本の会社は仕事中に

プライベートな電話をすることを好まないという話や、

私は大丈夫。気づかなかったら、かけなおすから♪(←うち、仕事中携帯

一切禁止ですがw?)

と電話番号の交換。

 日々前進。

 

スポンサーサイト
| trackback:0 | commnet:0 | BACK TO TOP |

コメント

コメントする


秘密にする
 

このエントリーのトラックバックURL

これがこのエントリーのトラックバックURLです。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このエントリーへのトラックバック

プロフィール

Mari

Author:Mari
韓国人に恋をして、片思いを経て、思わぬ展開で、思わぬ韓国人と付き合う事に!ちょっとぉ!!これってアリなん?ホントに私に将来はあるんでしょうか・・泣 でも、大好きなんです。これからどうなる事やら。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

BookMark

憧れの日韓恋愛は・・・!!!

私の憧れ恋愛ブログ、dukeさんのHP

☆プサン留学生活☆

憧れの釜山で恋愛中のよっしぃさんのHP

mi-naのブログ

私に韓国を教えてくれた心の友♪ミーナのHP

ブログランキング

ランキング参加してます☆

FC2ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ

ポチッとご協力お願いします。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター

イツモアリガトウゴザイマス♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。